忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/18 02:32 |
もう、ざむいです

寒い!
ていうかとめちゃん手が冷たいです。
昨日は夜なべ状態で、必死に変換をやっておりました。
ウチのキャラクターの女の子、何でか名前が男っぽいです。
シャルルとアシュレルは意識したのですが、ほかは意識ゼロです。あ、オリッヴェはは男の子ですよ。
レアス、マッシェル、レーゲン、……。エンジェルはAngeではありません。Angellです。lが一個多いの。
結構自分で手直ししました。本当はジャン・ユイドはZhang Yuduなんだけど、まぁこれはこれでいいかなって。ダグリアースは自分でもとネタが「ダグラス」だっていうのは覚えていたのでいいです。アサミは自分では「ひずめ」といっておりますが、彼女の本当の名前(家系図的な名前)は「ひづめ」です。うん。
まぁ何が一番辛かったって、普通の日本人になんて名前をつけたかを覚えていなかったことです。むぅ。日本の名前と地名はかなり難しい。彰治は「アキハル」とも読めますからね。「四十万」はシジマだし。邨上は難しくないと思いますが、昇(マイ)と環(タマキ)は明らかに何か狙っているみたいですみません。「 モ ロ ハ 」って言う小説(物書きネットの方に掲載)で少し読めますよ。
そんでもって水滸伝小説追加しました。鳩様にささげる一品。無理だささげられない……!
本当は朱仝が雷横に指輪渡してほしかったけど、そういう展開に、なんとなくなりませんでした。あっちゃぁ。まぁできないっていうのもあるんだけどさ(たしかねている間に赤い紐を小指にくくりつけてる方がまだ中国らしいですみたいだし)。まぁー、指輪交換ぐらいで丁度いいかな。なんとなく。この近いようで遠いようで近いのかなっていう美妙な距離は、互いで歩み寄るしか縮める方法がないのに、どっちも近寄ってくれるのをまっている、あるいは互いに近づきすぎている感じが好きなんです。まぁ、詳しいことは知らんけど。
小説はかなり私のストレス発散に役に立ってます。もっとパソコンが使える環境がよかったら、かなりのペースで小説書いていると思いますよ。たいてい、小説の中に「私が思っていること」っていうのをどこかに盛り込んでおります。なんか凄くゆるいけどね。

さぁて原稿です。
でも今日はお絵かきチャットをやるぞ! 千葉を完成させるぞ!

ススカンの話ですが、もしかするともしかして、フルカラーになるかもしれません。よくわからないけど! 検討中!

PR

2008/02/09 17:01 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記・未分類(面倒)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<今日こそ | HOME | びっくりしたYO>>
忍者ブログ[PR]