忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 04:37 |
よくわからない
ちょっと現在のボクの心理状況なのですが。
よくわからないのです。

場合によっては一時的に更新が止まるかもしれません。本当気分で動いているサイトですみません。イベント参加もかなり委縮するかもしれません。

以下、躁鬱の記事なので、興味がある・または嫌悪しないという方は「SOUUTSU」からどうぞ。





かなり鬱になったり躁になったり鬱になったりを繰り返していて、とりあえずまだ自分一人でやっている分には構わないのですが、いろいろ露見しないよう懸命に堪えてます。
少し絵を描いて落ち着き、パソコンやっては目が疲れ果て、求職を見ては落ち込んで沈んだりしてを繰り返しておりまして、……今現在の状況はtwitterにでも書けばいいのでしょうが、ちょっとアクセスが悪いためにこちらに。

一つ言えるのはこれでもまだ落ち着いていろいろ書けるので大丈夫かなぁと思っておりますが、やはりだめなようです。
ちょっとしたことで心が砕けるほどの硝子の心だったらいいのですが、そうもいかず、鏡のような感じでひび割れて分裂しているような気持ちすら沸いてきております。それを必死にセロハンテープでとめるんですが、継ぎ接ぎだらけのままでそうもいかず。

今・現在何をやればいいんだろう、何をやったら一番いいんだろう、どうしたらいいんだろう、そしてどうしたいんだろうというものがすべて混沌として煩雑となっており、パニックだけだったらいいものの時間が刻一刻となくなり。どうしたらいいのかの糸口は所詮希望でしかないという限りです。

明日があると思いたい。
あけない夜はなく、冷めない悪夢もないと思いたい。


ボクが見る夢の一つ一つはとても小さく、そして別に全部がかなってほしいわけじゃありません。
でも一つぐらいかなって欲しいのです。

落ち着くために絵を描いておりますが、その絵を描いていること自身に時間の浪費を感じ取り良心の呵責とかいうものも付随してきております。

少し変な言い方なのですが、大学受験の時よりも相当鬱度が上がっております。
大学は絶対数が決まっていないで、ある種大学の懐具合とそれ相当の学力があれば入れる、いわゆる全入時代の幕開けだったために、希望じゃない学部でも、親が許してくれて何とか今の大学に入り、通学までできました。3年時に学特を取れなかったのにもかかわらず、留学までさせてくれた親には感謝しつくせません。
弟は国立なのに、ボクは私立だし学業環境もたいして良くないうえに、普通の学部、文系で誰でも入れるような学部です。さらに資格試験もまともに取っておりません。学科・コースを考えればだれでも取れるような資格ですら取れておりません。
それなのに親は取り立てて責めることもなく、悠々自適に暮らさせていただかせているのです。

だからこそ今回直面している、新卒採用というのには迷惑をかけられないのです。就職浪人なんか出来っこないし、パート・アルバイトもできるわけがないのです。
友人が決まってないとはいえ、決まっている人がいるのも事実です。内定率が62.5%だから、4割近くの人が決まってないね、こわいねってことじゃないのです。もう62.5%の人は決まっているわけなのです。
その差がなんなのかはボクにはわかりません。どういう努力が正しい努力なのか、何がいいのか悪いのか、目に見えたものがあればわかるのですが、なにも判断基準がない世界ではボクにはわからないのです。
努力が足りないのでしょうか。
やりたいことが特にないからでしょうか。
なんでもいいってわけじゃないのは確かです。
でも特にやりたいことがないというわけでもないのです。やりたいことはあるのですが、あまりにも現実的ではないからできることを探したいのです。
でも何ができるか分からないのです。
ボク自身の小さな夢は、たまに旅行いって、同人もできて、絵を描いたり色々できたり、犬の面倒を見たりできる、どちらかといえば普通の生活がしたいのです。服とかそう言うのは無頓着すぎるからこのままでいいとして、椅子が壊れてきたから買い直したいな、ついでに本棚も整理できるといいな、画材もほしいけど比較的安くていいものをちょびちょび買えればいいかな、とかそんな感じなのです。結構これも高望みだと思っております。今あるものを使えばいいから。
今できている、この普通の生活を壊したくないだけなのです。

とりあえずまともな就職先があって、採用されればいいと思っております。
中の業務がどうのこうのとか文句は言いません。いやなことだってかみしめて、乗り越えなければいけないことだっていっぱいあるのです。誰だって好きに生きているわけじゃないですし。

前向きに行こうとしております。なんとか頑張ってでも、無理してでも前向きに行こうとしております。
鬱になるような足枷を引きずってでも、前向きに行くしかないのです。

自分の中の覚悟を背負う。



しばらく落ち着くまで時間がかかると思います。もしかしたら落ち着かないママになるかもしれません。
だけど、それでも、前を見るしかボクは知らないのです。後ろを見て囚われたままでもかまわないのであれば、すべてから見放された世界に住まわせてほしいのです。

ゆっくり歩めることを願って。
PR

2009/11/27 01:11 | Comments(2) | TrackBack(0) | 日記・未分類(面倒)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

お久しぶりです。
学校や就活、お疲れ様です。

あんまり自分を追い込まない方が良いですぞー
電話やメールで、愚痴でもなんでも聴くぜよ
というか、時間が合えば久々にファミレスかカフェなんかでお喋りでもしましょー
私もいろいろ話したい事あるんー
禁煙に成功したとか、実家がまた引っ越したとか。笑
posted by 紗奈at 2009/11/27 10:29 [ コメントを修正する ]
お久しぶりー。っていう過去の記事にコメントが来るとは思わなかったのでびっくりです(いや、自粛しろとかそういうコメントは来るかもしれないと思っていたのですが)。
そちらもお疲れ様です。現状を把握するツールがほとんどないので状況はわかりませんが、いかがお過ごしでしょうか。

心配ありがとうございます。ご迷惑かけてすみません。
ちょうど年末近いしクリスマス近いから、みんなでどこかご飯食べに行きませんかね?
どうせならまた何人か(と言っても少人数ですが)で飲み会とかできると面白いと思っておりますよ^^
禁煙成功おめでとうございます。大変だったでしょうが、ふとした時にまた吸い出さないようご注意ください。そしてまた引っ越されたのですか……。え、今度どこ引っ越したんです?

コメントありがとうございます!
posted by つしまっけんじーat 2009/11/28 00:00 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<何とか生きてる生きてる! | HOME | 湿布中>>
忍者ブログ[PR]