忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/23 11:25 |
今日やること
今日やること

・書評をもう1冊
・小説原稿2つ終わらせる
・規則正しい生活

なんという典型的な。

Aチャンの悩みを解決に導き、へろへろな感じでGンゲツ楽器へ。
ポール・モーリアの楽譜がどうしても取り寄せになってしまう。アマゾンにもない。……あのときのポピュラーピアノ全集1を買うべきだったのだろうか。
まぁいいや。日本に帰ってきたらやろう。
しばらくMIDIは置き場になるので、(要は更新なし可能性大)まぁ作れるうちに作っておこう。

漫画とか絵の原稿なら向こうにも道具を持っていく(あ、トーンがちょっと無理かも/でも一時期トーンまったく使わなかったときがある)ので、楽なんだが、印刷関係は今のうちやっておいたほうがいいということに。まぁ元興は基本的に早めに……な。
あと小説原稿、色々な方のを見るんですが、どれも逸脱していいお話ばかり。あーんもう自分は何でこんな悲劇っぽいものを書くんだと鬱々。欝欝が原因なのはわかってますが。
ただ、時代背景が若干ずれているのとか(もちろん自分を含めてですが)、短いのとか……。さすがに1Pはないです。ちょっとなんというか。まとめられるのはすごいかもしれないけど、それと短いのは違うような。というか1Pって基本短くないですか……? 情景だけで終わってしまう。どうしよう。
実際私が大体描きやすいのは3Pくらいです。2段、文字数32×行数28。大体2000字くらいは描きます(詰め込んだり消しとばしたりしながらですが)。東京大空襲23で10000超え、リリカにいたっては90000くらい。ラノベってどれぐらいなんだろう。わからんが。だから書評の1000は正直少ない……。
どうせ小説を書くなら、といって文字をぎゅっと凝縮してます。基本は(基本はって、どういうことだよ)。あと私は圧縮が好きだし、普段から小説(ラノベよりも文字がちょっと小さいくらいですかね?)を読んでいるし、新聞で一番すきなのが編集手帳。あと明日への話題(最近は作曲家の林光さんの記事がすごく好きです。とてもわかりやすいし心温まる話が多い。音楽関係だからか)が好きです。読売新聞がメガ文字になったときは、泣いた・怒った!
あと、私は古い技法が好きです。個人的な話ですが。すごく好きです。ラノベで許した技法は、総理大臣のえる、でしょうか。あれくらい色々破天荒だと、もうなんでもいいやとなってしまう。まぁのえるもけっこうへんなお約束の部分があるからいいけど。だからといって買いはしない、立ち読み派ですが。
三点リーダとかそういうのの扱い方とか、そこらへんは全部小説の描き方([文]―[その他]How to writeあたりの記事に全部凝縮したような気がするけど)に任せてます。ちなみに北/方の書き方が気に食わないというのはこれにあります。文一つ一つが短くて、すぐ読み終わっちゃって、ハードカバーで買って失敗したよくそぉ!(ファンの方、怒らないでください。これは私の過去の愚行です。お金がもったいないという考えもありますが、詳しくは水滸伝・アンサイクロペディア(でしたっけ?)で御検索ください)
もうちょっとついでに。漢字だけは異様に気にします。特に原稿だと気にします。webじゃ使えない漢字が使えるからね!! 今ものすごく頬が緩んでて気持ち悪いな自分。
あと昔はやってましたが、今じゃもうやらなくなってしまったこと:誰かの一人称での小説。あーんこれはだめです。だめになりました。相手の考えとかも推測つけなきゃいけないし、なんか面白くない。面白くない。
オリキャラならいいんです。でも同人とかじゃもうできない。なんか、抵抗を感じました。私も歳ですね。

さぁて、やるか……。今日のお買い物:丸ペン軸を買ってきた。予備です、予備……。だってすぐ折っちゃう……。
PR

2008/08/31 22:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記・未分類(面倒)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<もしゃっとしている…… | HOME | ちょっと変わった夢を見た>>
忍者ブログ[PR]